枝の箸置き

枝の箸置き
木の枝を想い描いた形(フォルム)
丸みがあり、箸をのせても落ちにくく、短い方は箸、長い方はカトラリーやナイフレストとして使い分けれます。

枝切りの箸置きは木曽五木(asahineko)全て揃っているため、箱を開けた時にわかるようにトレーシングペーパーにasahinekoの表示を入れてあります。

フィンガージョイント(指型組み継ぎ)

フィンガージョイント(指型組み継ぎ)
木材木口をジグザグに指型に接合することで、接合度を大きくしたものです。平な面を接合するより接合面積が増えるため、より頑丈に接合できるため、木材を長く使うときなどに使われます。ホームセンターなどで、集成材などに使われているのをみかけます。

asahinekoの仕口箸置きには5種類あり、それぞれが違った接合方法になっています。そのうちのひとつがフィンガージョイントです。
ヒノキとネズコの色合いで、組み合わせる事で日常の食卓をおしゃれに演出してくれると思います。

『大日本市』の展示会

2月7日〜2月9日まで東京で『大日本市』の展示会がありました。
asahinekoの商品も並べていただきました。

こんな時期ですが、商品を実際に見てもらえる事で、木の良さが伝わってもらえたら嬉しいです。
少しでも早く安心して、商品を見てもらえる日が来てほしいです。

あさひねこ新聞 09月27日 号

asahineko檜箱 カトラリー大 の塗装風景です。塗装をする事で、長くお使いできるようになります。見た目も、檜とネズコの差がよくわかるようになります。※塗装台についているものは長年の塗膜です。#asahineko #小泉誠 #村澤一晃 #フォームレディ #新井製材所 #然#檜箱 #カトラリー #檜 #ネズコ #塗装

あさひねこ新聞 09月18日 号

アイスペールの制作中。
組み立てはプレスではなくハタガネです。
数量によって組み方も工夫しています。

動画は手掛部分の加工ですが、木目によって角が欠けてしまうものがあり、手加減の作業となります。

#木工 #木製品 #家具 #然 #木材 #職人 #手作り #手作業 #オーダー家具 #木 #技 #技術 #伝統 #インテリア #デザイナー#雑貨#生活用品収納 ♯村澤一晃

あさひねこ新聞 09月16日 号

柄付きホウキ
制作工程の一部の紹介です。

この写真だとどこの写真かわからないですが、製品になってもわかりにくい場所の加工です。

ホウキの柄とホウキの可動部の金具の取付穴になります。
この作業では、ワッシャーを取り付けるためにわずかですが、座彫をしています。ここにワッシャーを挟んで金具を組み付ける事で、摩耗を軽減し、木と金具が長持ちします。

この時に出たバリなども、金具がスムーズに収まるように磨いて綺麗にしています。

#asahineko #小泉誠 #村澤一晃
#フォームレディ #新井製材所
#然 #檜 #ヒノキ #木曽五木
#岐阜県 #掃除道具 #ほうき
#箒 #木製雑貨 #家具 #清掃
#キッチン用品 #雑貨

あさひねこ新聞 08月04日 号

asahineko商品
“ヒノキ”と”ネズコ”をブラシの柄に使用しています。
厚みは20mmなので、平らな所に逆さに置くとゆらゆら揺れます。

ブラシの毛は”馬”の毛を使用しています。硬すぎず柔らかすぎず、テーブルの上を少し履く時など、履きやすいです。

受けのちりとりに重ねて収納する事も出来ます。

ヒノキの板を切って機械で削って、この後綺麗に仕上げます。
身の回りのちょっとした掃除で気持ちもスッキリです。

asahineko shaking brush

#フォームレディ #大阪
#小泉誠 #村澤一晃
#然 #新井製材所
#岐阜 #中津川 #付知
#付知峡

あさひねこ新聞 07月22日 号

ちょっと一息で、
我が町付知峡へ行ってきました!

この時期でも寒いぐらいです。。

上流に行けば行くほど神秘的な幻想を覚えるほど綺麗すぎる山と川。

こんな大自然があって木の仕事をさせてもらえているのだなあ〜と!
気づかされます!

#木工 #木製品 #家具 #然 #木材 #職人 #手作り #手作業 #オーダー家具 #木 #技 #技術 #伝統 #インテリア #デザイナー#雑貨#生活用品
#大自然#付知峡 #中津川

あさひねこ新聞 07月05日 号

踏台を製作中!
ウヅクリをする機械を特注で作ってもらいました。

と言っても手作業には変わりないですが!

#木工 #木製品 #家具 #然 #木材 #職人 #手作り #手作業 #オーダー家具 #木 #技 #技術 #伝統 #インテリア #デザイナー#雑貨#生活用品#村澤一晃 #踏台#うづくり